un petit homme
http://unpetithomme.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
オリンピック
2012-07-30 Mon 01:41
連日目が離せないなあ。次の日眠いのは分かってるんですが・・・頑張ってる選手たち、「メダル候補」と期待されながら「あと一歩」となってしまう選手たち、でも世界レヴェルの技を見るのは楽しいね。  何かで読んだんだけど、日本人は外国人に比べて呼吸が浅いという事らしい。それが緊張とか硬さに繋がるのかな?  自分が演奏する時も、確かに本番は呼吸が「浅く」「速く」なってしまう。 なので本番のテンポはそれを意識して、少し遅めを意識するだけど・・良く言えば、練習にはない本番ならではの臨場感があるんだよね。
スポンサーサイト
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
イライラの意味
2012-07-21 Sat 22:28
最近お気に入りのテレビ番組は、BS日テレ金曜20時からの「パリで逢いましょう」。毎回パリの一つの区に照準を絞って、そこで生活するパリ市民の飾らない日常を、彼らの行きつけのカフェやバーを中心に取材する番組。自分自身もフランスのストラスブールに長く住んでいた事もあり、この上なく懐かしく親しみを込めて観ている。フランス好きの方はご覧あれ。     今回はそれを観ていてふと考えてしまった。 パリの街角に見えるパリジャン・パリジェンヌ達の顔にはいつも笑顔が溢れている。 この人達だって悩みやストレスも沢山あるはず、景気も良くないし、失業率だって日本以上なのに。 口から出てくる言葉も詩的。「カフェは僕の人生さ」的な。  日本人はどうしてこんなにイライラして暗いんだろう・・気質なのかな。「不況だから暗い」と言うことなら、不況でも明るい国は一杯ある。  あの国や人から学べる事はないのだろうか・・。 
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サロンコンサート終了しました。
2012-07-15 Sun 22:44
アンサンブル、音楽はただ効率良く手っ取り早く片付けたらそれで良いと言う訳ではなく、互いの音を聴き合い、意見を出し合い磨いて行く、そういう喜びを再確認させてくれた。

お越し下さった方、ありがとうございました。
P7152054.jpg
P7152057.jpg

別窓 | Concert | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
横浜イギリス館で
2012-07-13 Fri 01:45
コンサートをします。無料なのでお気軽にお越しください。
2012年8月2日(木)午後3時開演(午後2時30分開場) 横浜イギリス館(横浜市中区山手町115-3)
山手西洋館 サマーコンサート 西洋館で楽しむ “オーボエとヴァイオリンの語らい”
洋館で親しむバロックシリーズ

曲目
(都合により曲目が変更になる場合もあります)  
G.P.テレマン / 二重奏曲  第2番 イ短調
J.B.ボワモルティエ / ソナタ ニ短調 作品51-4
G.サンマルティーニ / ソナタ 作品1-2 ニ短調
J.S.バッハ / 二声のインヴェンション 第1番 ハ長調
C.P.E.バッハ / 二重奏曲 ハ長調, Wq. 142, H. 636
M.ブラヴェ / 小品集より ラモーのミュゼット、”どうして?優しいうぐいすよ“
J.S.バッハ / 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV 1006より前奏曲

ほか

出演 

大山有里子(バロック・オーボエ) 石川和彦(バロック・ヴァイオリン)
(バロックアンサンブル「クラングレーデ」メンバー)
入場無料 

主催:公益財団法人横浜市緑の協会/横浜イギリス館
協力: クラングレーデ、アンサンブル山手バロッコ

横浜市緑の協会 ホームページ: http://www.hama-midorinokyokai.or.jp

別窓 | Concert | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
リンク2件追加しました。
2012-07-11 Wed 10:05
私がメンバーとして活動しているバロックアンサンブル「クラングレーデ」と「クラングレーデ」メンバーが大変お世話になり、演奏会もご一緒させて頂いている「アンサンブル山手バロッコ」のホームページを追加しました。


別窓 | Musique | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
違う視点を
2012-07-10 Tue 22:13
もつ人を家族に持つと面白い事が多々。「J.S.バッハの楽譜は音符で埋めつくされていて、聴いてて苦しくなる事がある。もしかしたら空白恐怖症なのでは?」   確かにバッハの音楽は緊張感で張り巡らされていて、リラックス出来る空間がない、対位法の建造物みたいなものだし・・しかし「空白恐怖症」とは何気に深い考えだわ。
別窓 | Musique | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
オーディエンス
2012-07-07 Sat 12:23
昨日は15日のサロンコンサートの最終リハーサルだった。共演者のお友達のヴィオラ弾きが忙しい中、スタジオに来て聴いてくれた。改めて気づいたのは、お客さんなしで練習を重ねて一通り仕上がったと思っていても、受け取る側に音楽を届けるという最終プロセスには至ってないと言うこと。   聴いてる人がいる事で、違ったインスピレーションが生まれ、生き生きした音楽が出たのと同時に、詰めが甘い部分が目立ってしまった。改めてその部分の再確認ができたかな。

別窓 | Musique | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
パーラー江古田
2012-07-05 Thu 01:17
今日(4日)は友人のソプラノ歌手から本番用の楽譜を貰うついでに、ブランチ気味のお茶をしてきた。
 2012070410540000.jpg
自家製パンを買いに行列が出来るお店らしい。平日の午前中で何とか席をゲット。
2012070409580001.jpg
きのことチーズの雑穀パンがめっちゃ美味しかった。普段の食パンとは違うなあ・・
2012070409580000.jpg

別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
8月に
2012-07-03 Tue 20:19
地元関西で同郷の仲間達と演奏会をします。京阪神在住の方のご来場お待ちしています。
20120816_Voice=Specitve1 (495x700)
殆ど演奏される機会のない、J.S.バッハの弟子たちの作品に光を当てます。
別窓 | Concert | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ~ヴァイオリンと日々のつぶやき~石川和彦ブログ |
2006-2012 template by [ALT-DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。